原状回復工事

原状回復工事とは、入居者が退去した後の居室を入居前の状態に施工する工事のことをいいます。クロス、たたみ、襖、換気扇、鍵のシリンダー交換、エアコン・給湯器の取替え、水漏れ修理、他様々な工事を承っております。

ライフパートナーは、やみくもに工事を行うわけではありません。
原状回復工事で大切なのは次の2点と考えております。


工事後の入居者が快適に、長くお住まいいただけるように、入居後の設備不具合が極力発生しないようしっかりと設備の状態を確認し、原状回復工事を行います。


費用対効果を考えた上で、入居者が住みやすい無駄のない原状回復工事を行います。


お問い合わせ